好きの形☆

原作者 魚花ほっけ
登場キャラ数 男:1女:1無:0
ジャンル ラブコメ
セリフ数 56
目安時間
利用規約 配布元とURL書いてってことです
サークル紹介 音楽・音声作品やゲームを製作中
登場人物 性別/声 セリフ数 その他
鯉口 風美
(こいくち ふうみ)
28 ストレートな女の子。
好きって言葉にするタイプ。
臼井 完二
(うすい かんじ)
28 変化球な男の子。
好きって言葉にしないタイプ。

サークル情報

001 ト書き 完二の部屋
002 鯉口風美 「大好きだああああああああ!!」
003 臼井完二 「・・・うん」
004 鯉口風美 「チェストオオ!!」
005 臼井完二 「イタ」
006 鯉口風美 「なんだその薄いリアクションはああ!!
『・・・うん』じゃないよ!
もっと『俺の方が大好きだああ!』とか
『俺も愛してるよ、ハニー』とか言ってみなさいよ!!」
007 臼井完二 「僕は俺って言わないよ」
008 鯉口風美 「そこはどうでもいいんだよ!
そのヌボーッとしたリアクションはどうにかなんないの?」
009 臼井完二 「うーん、これが素だからどうしようもないかな」
010 鯉口風美 「ハァ〜・・・ねぇ、完二、本当に私の事好き?」
011 臼井完二 「うん」
012 鯉口風美 「じゃあ、もっとアピールしてよ!
好きってしっかり言ってくれないと分かんないよ!!」
013 臼井完二 「・・・ねぇ、風ちゃん」
014 鯉口風美 「なに」
015 臼井完二 「好きってそんなに言わなきゃダメかな?」
016 鯉口風美 「ダメ!!」
017 臼井完二 「うーん、僕が好きでもない相手と家でまったり過ごすと思う?」
018 鯉口風美 「それは・・・思わないけど」
019 臼井完二 「それに、好きって言葉にしないと
分かり合えないのって何か寂しくない?」
020 鯉口風美 「ううう、でもでも、言わなきゃ分かんないよ!
言わなきゃ伝わんないよ!!
いっつも私ばっかり好き好き言ってると、
完二が本当に私の事好きなのか不安なんだもん!」
021 臼井完二 「不安・・・『僕の好き』って分からない?」
022 鯉口風美 「言葉にしてくれなきゃ分からないよ!」
023 臼井完二 「・・・風ちゃん、昨日、デート行ったよね?」
024 鯉口風美 「行ったけど、それがどうかし・・・」
025 臼井完二 「待ち合わせの時間覚えてる?」
026 鯉口風美 「午前8時に駅前でしょ?」
027 臼井完二 「僕は5時から居たよ」
028 鯉口風美 「ふーん、は!?5時!!?」
029 臼井完二 「うん、それで、そのあと・・・」
030 鯉口風美 「いや、ちょっと待って!!
なんで!?なんで5時!?待ち合わせは8時で合ってたよね?」
031 臼井完二 「うん、久々のデートだったから楽しみで早く着いちゃった」
032 鯉口風美 「楽しみ・・・って、いくらなんでも早すぎでしょ!!」
033 臼井完二 「大丈夫、暖かかったし」
034 鯉口風美 「・・・」
035 臼井完二 「で、そのあと水族館に行ったよね」
036 鯉口風美 「行ったね、すごいガラガラでびっくりしちゃった」
037 臼井完二 「ああ、あれは水族館貸切にしたから」
038 鯉口風美 「へーそうなんだ、って貸切!!?」
039 臼井完二 「うん」
040 鯉口風美 「それで人いなかったのか・・・
というか、そんなお金ドコにあったのよ!!」
041 臼井完二 「頑張って貯めたんだよ」
042 鯉口風美 「そっ!・・・そっか」
043 臼井完二 「で、次だけど」
044 鯉口風美 「ちょっと待って!!」
045 臼井完二 「・・・なに?」
046 鯉口風美 「完二が私の見えない所でいろいろ頑張っているのは分かったよ。
でも、私はそれでも『好き』って言って欲しいんだよ!!」
047 臼井完二 「・・・じゃあ」
048 ト書き 完二、風美を抱きしめ、自分の胸に、耳を当てさせる
049 鯉口風美 「え!え?何急に抱きしめてんの!?」
050 臼井完二 「僕の鼓動の音、聞こえる?」
051 鯉口風美 「聞こえ・・・すごい早い」
052 臼井完二 「風ちゃんといる時はいつもドキドキしてこんな状態なんだよ」
053 鯉口風美 「・・・」
054 臼井完二 「これが、風ちゃんを好きって証・・・だめかな?」
055 鯉口風美 「完二・・・ずるいよ」
056 臼井完二 「・・・」
057 鯉口風美 「もう・・・
これからも不安になったら、抱きしめてもらうんだからね!」
058 臼井完二 「・・・喜んで」
▲ Page Top
ツイート
台本サイトに戻る
公式サイトへ進む